TOPページ > 症状・事例 > 変形性膝関節症治療

手術をしないで治る 変形性膝関節症専門治療 早期回復・早期復帰を促します

・健康保険取扱い・新百合ヶ丘駅南口徒歩1分・平日夜8時半まで受付・土祝診療

変形性膝関節症は、一般的にクリニックや病院では、飲み薬・湿布・注射・電気治療・場合によっては患部付近のマッサージを施し様子を見る治療を行いますが、殆どの方はつらい症状が改善される事はありません。

むしろ様子を見た結果、症状が進行してしまい手術を勧められる方も少なくありません。

人間の身体は全身がつながっているため、患部の一部分のみに手術を行っても再発する確率が非常に高く、当院ではお勧めしておりません。

当院の治療法では、手術をしないで、頭の先から足の先まで全身の骨格を矯正し、並行して全身の筋膜を調整することで患部の負担を取り除きます。

早い方では3か月、殆どの方は約半年から1年の間で症状が無くなります。

新ゆり協和整骨院・整体院の変形性膝関節症治療とは?

東洋医学の考え方では、人間の身体は全身がつながっており、バランスを取り合っています。

例えば、首を治す為に腕や腰を調整しなければ治りませんし、腰を治す為に首や足を調整する必要があります。

患部の一部分に手術を行っても何度も再発してしまうのはそのためです。

当院の治療法は全身の骨を検査し、悪かった骨に骨格矯正を行うことで脊髄神経と末梢神経の炎症を取り除きます。
その後、全身の筋肉に対して筋膜リリース、ストレッチ、マッサージ治療を行い、リンパ液と血液の流れを良くすることで全身の筋肉の緊張を取り除きます。

最後に、運動療法によって再発しないための身体に変えていきます。

1.筋膜リリース治療、ストレッチ治療、マッサージ治療

筋膜リリース治療、ストレッチ治療、マッサージ治療全身の緊張し固まった筋肉を丁寧にマッサージし、ストレッチと筋膜リリース治療により全身の筋膜を心地よく緩めて行きます。

2.骨格矯正

骨格調整曲がっている頭の先から足の先まで骨格を矯正し、全身の骨格を整えることで神経の働きを良くします。
それにより膝関節に対する負担が徐々に解消されます。
ゆっくりと力を加えて骨を動かしていくので痛みはありません。

3.頭蓋骨調整

頭蓋骨調整頭蓋骨は全身の筋膜につながっており、頭蓋骨を構成する23個の骨を調整することで、全身の筋膜の緊張を取り除きます。

4.運動療法

運動療法運動療法により、インナーマッスルを的確に強化し、全身をバランスよく鍛えることで理想的な動作や姿勢を学びます。
それにより、根本的な症状の予防や生活パフォーマンスの向上を行います。

関連サイト

新ゆり協和整骨院・整体院スタッフブログ
https://新百合ヶ丘鶴川柿生交通事故治療.com
協和メディカルグループ 喜多見院 東京都世田谷区 相武台前院 神奈川県座間市 藤沢院 神奈川県藤沢市 協和メディカルグループ| 東京都・神奈川県・小田急線で就職先をお探しなら|スタッフ大募集!!|充実の福利厚生、安心して働ける環境
©2020 kyouwaseikotsuin