TOPページ > 症状・事例 > 膝痛整体治療

膝痛整体治療

膝痛整体治療

膝が痛くなる原因で一番多いのが、変形性膝関節症です。中年以上の女性によく見られる症状です。
膝が痛くなる原因の多くは、膝にあるのではなく、全身の骨格が曲がっていることに起因します。
一般的に多くの病院で治療が困難な疾患とされていますが、当院では、発症早期の症状に対し、改善率が非常に高い治療を行うことができます。できるだけお早めにご相談ください。
いくつかの医療機関へ行っても症状が改善されなかった方々に喜ばれている治療法です。

新ゆり協和整骨院・整体院の膝痛整体治療とは?

東洋医学の考え方では、人体は全身でバランスの均衡を保っています。
症状が出ている所にだけ着目し、電気療法や湿布、飲み薬、注射を行っても、根本的な身体の働きを改善しなければ症状が改善することは先ずありません。
整体治療により全身の骨の中で、特に骨盤・頭蓋骨・頸椎・腰椎の骨格矯正を行い、自律神経の働きを促進し、さらに全身の筋肉に対し的確なマッサージ、ストレッチを行うことで、血液とリンパ液の流れを良くします。
その後、運動療法によって患部の症状や負担を取り除きます。

1.マッサージ治療・筋膜リリース治療

マッサージ治療・筋膜リリース治療収縮し、固まった筋肉を丁寧にもみほぐし、全身の筋膜を心地よく緩めていきます。

2.骨格調整

骨格調整骨盤や背骨に動きをつけていきながら、骨格バランスを整えていきます。
ゆっくりと力を加えて関節に動きをつけていくので、痛みはほとんどありません。

3.頭蓋骨調整

頭蓋骨調整頭蓋骨、頸椎にアプローチし、動きをつけて調整します。

4.運動療法

運動療法運動療法によりインナーマッスルを的確に強化します。
全身をバランスよく鍛えることで理想的な姿勢と動作を学び、痛みや体質の改善・障害の予防・運動パフォーマンスの向上を行います。

関連サイト

新ゆり協和整骨院・整体院スタッフブログ
https://新百合ヶ丘鶴川柿生交通事故治療.com
©2020 kyouwaseikotsuin